FC2ブログ
札幌のオーダーカーテン専門店『カーテンラボ』のスタッフが 施工例を中心に書いています。
格子戸の奥のロールスクリーン
先日お納めさせて頂いたO様邸です。

20180729O様 (1)

『ジャパネスクハウス』というコンセプトのお家のリビングにはロールスクリーンです。

20180729O様 (2)

素材感ある質感の生地をお選び頂きました。

img_0205.jpg

写真を撮り忘れてしまったので、こちらはハウスメーカーさんのHPからお借りした写真ですが
格子戸だけだと夜は外からの視線が少し気になるので…

20180729O様 (3)

こんな風に格子戸の奥にロールを取り付けています。

20180729O様 (4)

2台に分けているので片方だけ開ける事ももちろん出来ます。

20180729O様 (5)

格子戸以外の窓は同じ柄のカーテンで統一しています。

20180729O様 (6)

モール糸を使ったのやわらかな風合いとツヤのある質感がとても美しいナチュラルな生地です。

20180729O様 (7)

和室にもマッチしています。

20180729O様 (9)

レースはリネンライクなタイプです。

20180729O様 (11)

収納にも同じ生地です。

20180729O様 (10)

開けるとこんな感じです。

20180729O様 (12)

タイルの貼られたキッチンの小窓には北欧生地のシェードです。

20180729O様 (14)

almedahls(アルメダール)社の persons kryddskap(スパイスポッド)のシェードです。
可愛らしくてキッチンにとても合う柄だと思います。


O様ありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by カーテンラボ
comment:0   trackback:0
[施工例
| HOME | next
h1 { font-size : 120%; }