札幌のオーダーカーテン専門店『カーテンラボ』のスタッフが 施工例を中心に書いています。
植物柄とボーダー柄
先日お納めしたN様邸です。

P1080191.jpg

リビングはボーダーのシンプルなシェードをナチュラルな植物柄のシェードで挟むという
ちょっと変わったコーディネートです。
全部の窓を柄にすると少しうるさくなってしまう事もありこのような感じになりました。

P1080194.jpg

フラッシュを使わない写真も素敵なのでこちらもアップさせて頂きました。
実際にシェードを上げる前の朝はこんな感じに見えます。

P1080192.jpg

キッチンの窓はシェードの柄部分と合わせました。

P1080195.jpg

シェードの内側のレースはシンプルなボイルレースです。

P1080193.jpg

リビングとなりの洋室は無地と小鳥柄のドレープです。
リビングと合わせると交互に柄とボーダーがくるようになっています。

(ちなみに洋室のカーテンは市販の裏地カーテンをお客様が取り付けされていました。
若干サイズは足りていませんが実際使用する夜は見えなくなるので問題ないと思います

P1080196.jpg

2Fのホールは北欧柄のロールスクリーンです。


N様ありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by カーテンラボ
comment:0   trackback:0
[施工例
comment
comment posting














 

trackback URL
http://curtainlabo.blog137.fc2.com/tb.php/266-320a0d8d
trackback
h1 { font-size : 120%; }