札幌のオーダーカーテン専門店『カーテンラボ』のスタッフが 施工例を中心に書いています。
裾ボーダーとダブルシェード
先日お納めしたS様邸です。

P1080318.jpg

リビンヅは大きな窓にスソボーダーのドレープでダイニングにはボーダー部分の生地で
ダブルシェードです。

実はS様のお家は12月11日にアップさせて頂いたN様と同じリノベーション会社さんの建物です。
N様のお宅の写真などをご覧になって頂きカーテンの方も同じタイプの色違いをお選び頂きました。

P1080319.jpg

フラッシュを使わない写真も素敵なのでこちらも載せちゃいます

P1080321.jpg

ポールはTOSOのクラスト19のブラス色です。
ブラックやアンティークブラックもいいですが今回は空間との相性ばっちりでした。

P1080322.jpg

スソの生地はサンゲツの生地ですが、なんと昨年12月をもって
カタログごと廃盤になってしましました

P1080327.jpg

タッセルも共生地で作りました。

P1080323.jpg

枠を見せた方がカッコいいので今回はダブルシェードは内付けです。
こんなに素敵な生地ですので廃盤は本当に残念です。
サンゲツの担当者が来た時に無理を承知で『これだけでも残してください』と
言ってみましたがもちろん無理みたいです
何とかこれに変わる商品を仕入れできるように探してみようと思います

P1080330.jpg

レースはリネンライクな生地です。

P1080337.jpg

2Fホールはバンブーブラインドです。

P1080351.jpg

寝室はギンガムチェックのダークブラウン色です。

P1080353.jpg

アップにしました。

P1080331.jpg
P1080335.jpg

子供室はコットン生地のパッチワークストライプです。

P1080334.jpg

ドレープとしてお納めするのは初めてですがくたーっとした感じが
癒されます。

P1080339.jpg
P1080343.jpg

もう一つの子供部屋はふんわりとしたテクスチャーのボーダー柄です。
ウエイトテープもあわせました。

P1080358.jpg

2Fの3部屋はそれぞれロフトがあって…

P1080349.jpg

3部屋のロフトが小さな扉でつながっていました
奥様のアイデアとの事でしたが遊び心があって楽しい雰囲気でした。

P1080360.jpg

ソファは札幌ファクトリーの中にあるソファ専門店bloccoさんで購入されて
ダイニングセットやTVボードは江別のAtelier Shiro(アトリエ シロ)さん
で作ってもらったそうです。
テーブルの手触りもソフトレザーの質感や座り心地もとても気持ち良かったです。

P1080363.jpg

洋服屋さんで購入されたというラグがあまりにもカッコ良かったので
タグの写真を撮らせてもらいネットで調べてみました。

ネイティブアメリカンの血を引くデザイナー“Sacha Knight(サシャ ナイト)”が手掛ける『Knight Mills(ナイト ミルズ)』。アメリカンインディアンとロックをインスピレーションのベースとし、オリジナルプリントを使ったラグとの事です。
ビームスオンラインショップとかでも扱ってました。
若干、柄が違うタイプの物で価格は7万円くらいでした。(欲しいけど手が出ない

さらに調べてみると…

札幌では BLOCK BLDG.1Fのnouerというお店にあるみたいで

ラグ ナイトミルズ2

ラグ ナイトミルズ1

ラグ ナイトミルズ

ラグ ナイトミルズ3

S様の色違いもありました。
ギザギザのやつも気になります。
お客様もお家にお伺いするとちょいちょい欲しい物が増えてしまいます。

後半はまたもやカーテンと関係のない事ばかりアップさせてもらっちゃいました。

S様ありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by カーテンラボ
comment:0   trackback:0
[施工例
comment
comment posting














 

trackback URL
http://curtainlabo.blog137.fc2.com/tb.php/272-fae50f8c
trackback
h1 { font-size : 120%; }