札幌のオーダーカーテン専門店『カーテンラボ』のスタッフが 施工例を中心に書いています。
ディズニープレミアムコレクション
今年の2月に発売になった『ディズニープレミアムコレクション』の
サンプルがようやくショールームに入りました。

スティム

ディズニーの事なら何でも知っているファンの方でも思わず目を奪われる
キャラクターや人気者たちの愛らしい表情。
ちょっと自慢したくなるような貴重なディズニー作品を
洗練された大人のデザインでインテリアに表現したシリーズです。

P1090074.jpg

P1090075.jpg

まずは、幸せウサギのオズワルドです。
黒くて長い耳と太くて短いしっぽを持った陽気でラッキーなやつ。
ウォルト・ディズニーがミッキーマウスより前に描いた作品です。
ミッキーマウス誕生のきっかけとなったキャラクターです。

P1090076.jpg

P1090078.jpg

オズワルドのレースです。

P1090079.jpg

ミッキーマウスのスクリーンデビューとなった『STEAMBOAT WILLIE』(日本名 蒸気船ウィリー)
からデザインされた遮光ドレープです。

P1090081.jpg

アンティークレース風なモチーフがかっこ良くて
今回のシリーズでは一番の傑作だと思います。

P1090082.jpg

P1090083.jpg

こちらも『蒸気船ウィリー』からのデザインです。
クールモダンなサークルがいい感じです。
色違いのブラックとともに人気商品になりそうです。

P1090085.jpg

P1090086.jpg

『PLANE CRAZY』(プレーンクレージー)は映画としては第3作ですが
本当は『蒸気船ウィリー』よりも前に作られた作品です。

P1090096.jpg

ちょっと意地悪そうなミッキーがキュートです。

P1090087.jpg

P1090088.jpg

『CALLOPIN GAUCHO』(ギャロッピン・ガウチョ)は作られたのも
公開されたのも2番目になる作品です。
何だか10円ガムのフィリックス・ザ・キャットにも似ている雰囲気です。

フィリックス



ちなみに私はディズニーマニアではありませんが
色々調べていたら幸せウサギ オズワルド自体が
当時人気だった短編シリーズ,フィリックス・キャットに対抗すべく
企画されたものだったそうです。

フィリックスって意外と凄い

P1090091.jpg

P1090092.jpg

こちらはプレミアムコレクションとは別の新柄です。
モダンなモノトーンの月桂樹が大人っぽい空間を演出してくれそうです。

P1090093.jpg

P1090094.jpg

大柄な蘭の花にミッキーが乗っかっているドレープです。
『ここまで来たらミッキーいなくていーじゃん』という感じもありますが
その感じが楽しいシリーズなんだと思います。


ディズニーコーナーがかなり充実しているカーテンラボのショールーム。
ご来店の際にはディズニーファンの方もそうでない方もぜひ一度ご覧ください。

スポンサーサイト
Posted by カーテンラボ
comment:0   trackback:0
[お知らせ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://curtainlabo.blog137.fc2.com/tb.php/329-66627683
trackback
h1 { font-size : 120%; }