札幌のオーダーカーテン専門店『カーテンラボ』のスタッフが 施工例を中心に書いています。
マリメッコのラップリーサ
先日お納めさせて頂いたT様邸です。

DSC03265.jpg

リビングはリネンのボトムボーダードレープとロールスクリーンとシェードを組み合わせた
明るくキュートなコーディネートです。

DSC03271.jpg

中央のシェードはマリメッコの注目の若手テキスタイルデザイナー マイヤ・ロウエカリがデザインを
手がけたラップリーサというファブリックです。
カラフルでポップな丸いモチーフがとてもかわいく、お部屋を明るくしてくれるデザインです。

T様がこの生地に一目ぼれされてこの生地をリビングの主役にされたいという事で
この生地からカラースキームを広げて全体の色を決めていきました。

ボトムボーダーとロールの色はかなり似ている色合いでお納めできました。

DSC03266.jpg

グリーンとオレンジのボーダーは挿し色としてはかなり強めの色ですが
リネンにはポリエステルや綿では出せない透け感があるため自然な納まりになります。

DSC03267.jpg

リトアニアリネンに特殊ソフト加工を施し柔らかで肌になじむ質感です。
実は触り心地がいいからという理由でお選び頂いた事もあります。

DSC03268.jpg

レトロでポップなカラフルシャンデリアがとても可愛らしかったです。
シェードとも色使いが似ていていい感じでした。

DSC03269.jpg

リネンはグリーン系だけで3色ありますが、この色が一番人気です。

DSC03272.jpg

レースは素材感のある模様のレトロなタイプです。

DSC03273.jpg

キッチンの横の本棚には北欧柄のロールで目隠ししました。

DSC03274.jpg

横のチェストも可愛い色合いです。

DSC03275.jpg

キッチンのロールも北欧柄です。

DSC03276.jpg

寝室はストライプのドレ-プです。

DSC03278.jpg

レースも合わせました。

DSC03281.jpg

子供室はブルーにピンクのストライプ、間にドットの賑やかなドレープです。

DSC03283.jpg

綺麗な色使いです。

DSC03285.jpg

DSC03286.jpg

もう一部屋は色違いです。

DSC03289.jpg

1F洋室には奥の小窓にはスウェーデンのファブリックメーカーアルメダールのジャクテンのシェードです。

DSC03291.jpg

1970年代にデザインされ、2009年に復刻したファブリックです。
とてもメルヘンチックなデザインです。

DSC03292.jpg

夜の森のような、しっとりとした雰囲気と、たくさんの動物や植物たちで賑わった
楽しい雰囲気が合わさったようなデザインです。

DSC03297.jpg

1F洋室から車庫を眺めることが出来る窓にはカラーコーディネートをしたブラインドです。

DSC03298.jpg

対面にある窓のドレープの刺繍をイメージしながら色を決めました。

DSC03294.jpg

T様と色の配置を考えてのお納めでしたがご満足を頂けて良かったです。

DSC03300.jpg

廊下にこんな存在感のあるフロアライトが置いてありました。

DSC03301.jpg

入っていた箱も見せて頂いたので
調べてみると…

積み木のようなかわいい四角い形のツイストトゥギャザーランプは様々な形に組み合わせることができる
アレンジ好きの方にはたまらない個性的なランプでLEDを使用しているので本体が熱くならず
お子様がいるご家庭でも安心してお使いいただけます。
との事でした。

ちなみに1個4000円で買い足していく事も出来るそうです。
色違いのチョコレートカラーも気になります


T様ありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by カーテンラボ
comment:0   trackback:0
[施工例
comment
comment posting














 

trackback URL
http://curtainlabo.blog137.fc2.com/tb.php/519-9f4491d6
trackback
h1 { font-size : 120%; }