札幌のオーダーカーテン専門店『カーテンラボ』のスタッフが 施工例を中心に書いています。
ボトムボーダー&トゥーリのシェード
先日お納めさせて頂いたY様邸です。

DSC04415.jpg

リビングと隣りの洋室はボトムボーダードレープ、テレビの後ろの腰高の窓にはプレーンシェードです。

DSC04418.jpg

marimekko(マリメッコ)のTUULI(トゥーリ)のシェードです。
1971年Maija Isola(マイヤ・イソラ)がデザインしたTUULI(トゥーリ)は、『風』という意味です。
シルエットで描かれた木々が爽やかな風を連想させるデザインです。

トゥーリ1

本来この生地はこちらの様に右から左に枝が流れている柄です。
今回の窓には幅が足りなかったので90度右に回転させて作成しています。

DSC04422.jpg

ボトムボーダーにはネイビーをお選び頂きました。
日中に見ると透け感があって、とても癒される雰囲気になります。

DSC04423.jpg

幅1810cmの中に98cmのリピートの生地を横使いするため同じ柄が2つ入るのですが
『出来るだけ同じ柄が並んでいる感じではなく1つの絵の様に見えるような感じで』という
Y様のイメージに近づけるため、縫製所で生地を広げてこの部分を選択しました。

Y様には気に入って頂けた様で良かったです。


Y様ありがとうございました。
スポンサーサイト
Posted by カーテンラボ
comment:0   trackback:0
[施工例
comment
comment posting














 

trackback URL
http://curtainlabo.blog137.fc2.com/tb.php/567-3bc705e8
trackback
h1 { font-size : 120%; }