札幌のオーダーカーテン専門店『カーテンラボ』のスタッフが 施工例を中心に書いています。
北欧生地のサンプル入りました
取引先に3月から頼んでいたサンプルがやっと入りました。

P1040523.jpg

と言ってもヘッダーサンプルなんですけどね

バードランド8

バードランド9

BORASのバードランド。

北欧ならではのデザインとその雰囲気を伝える動植物柄の名品。

インテリアでもファッションでも常に人気のロングセラー商品です。

クッション

クッションにもおすすめです。

マラガ8

マラガ。
boras社の代表作にして雑誌等媒体でもよく目にする有名柄です。

連続する壺のような印象的なデザインと、重なり合った色の表現が絶妙です。


ファブパネ マラガ

ファブリックパネルにしても存在感があって素敵です。

マラガ レッド マラガ 色 マラガ ブラウン

色は10色展開です。

スパイスポッド2

スパイスポッド4

almedahls社のスパイスポット。

色とりどりのフラワーポットが並ぶ人気柄です。
お部屋に1カ所取り入れるだけで楽しい気分になりそうです。

ロック13

ロック14

最後にBORASの人気デザイン「ROCK」。

タテ方向に流れる曲面と曲線の調和が美しく、北欧デザインらしさが溢れる魅力的な生地です。

ロックはどんな雰囲気の部屋にも意外とあう生地で個人的にも大好きです。
インテリア雑誌とか見てても載っているといつも目がとまります。
この生地でフラットカーテンやプレーンシェードを採用した部屋は本当に素敵です。

ヘッダーが届いてみて思ったことはヘッダーでは
これらの生地のよさは伝わらないなということです。(薄々感ずいてはいたのですが)
というわけで今度は吊りサンプルを作ろうと思っています。

全国的にも在庫が少なく生産待ちの色も多いのですが待つ価値のあるファブリックだと思います。

入ってきたらご紹介します。
スポンサーサイト
Posted by カーテンラボ
comment:0   trackback:0
[お知らせ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://curtainlabo.blog137.fc2.com/tb.php/68-85cbe580
trackback
h1 { font-size : 120%; }